日常、宝探し隊員!

女性専用

何年か前に登場した「女性専用車両」。
時間を限定して女性専用の車両になる、アレです。

この間、終電近くの東急東横線に乗ったら
たまたま女性専用車両でありました。
そこにそうとは知らない男性が2人
滑り込みで乗ってきた。
しばらくしてから「もしかして・・・」と気づいた様子。
彼ら、なんだか気まずそうダナ、とワタシが思った途端
ワタシの隣に立っていた風紀委員風の40代くらいの女性が
「ここ、女性専用車両なんですけど・・・」とわざわざご忠告。
(『ツンッ』っていう効果音が聞こえそうだった)
そして次の駅で男性たちは
そそくさと隣の車両に移っていった。。。

なんだか気の毒でありました。
あーなると「女性専用」っていうより「女性占領」車両。
終電に近い電車だったし、
滑り込んで乗るときに女性専用車両かそうでないかなんて
いちいち確認していられないと思うナ。
(でもソソクサと降りていったあの2人は
コレ以後、専用車両かどうか確認するようになるだろうな。)
ワタシがたまたまオンナだったということだけの話で・・・

でも元々はヘンタイオトコのせいなのダ。

正常オトコよ、
電車の中の居場所が限られた場所と
なってしまったのは気の毒である。
しかし、恨むならヘンタイを恨んでくれぃ。
  • Posted by
  • 10:33 | Edit

電車で缶ビール

最近、たまに見かける
電車の中で缶ビールを飲む
おじさん、おにいさん・・・新幹線
さすがに女性は見たことがないが。

マナー的な問題はさておき、
電車の中でひとり飲むほど
そんなに「今」「ビールを」飲みたいか?!と
ツッコミたくなっちゃうのは私だけ?

そもそも私にとってのアルコールは
そのものを楽しむだけでなく
リラックスするためだったり
他の人と楽しむためのモノなので
あのような、世の中で一番落ち着かない場
といってもよい電車の中で
缶ビールを飲む、事情 & 動機がよくわからぬ。


この間見かけたおにいさんは立ちながら
左手にはビール、右手には通勤鞄の中から
上手におつまみを食べていた。
フシギな光景でした。
っていうか 立飲み屋ではなくて公共の場デス・・・

奥さんが飲ませてくれない?
それとも一人孤独で自宅でしんみり一人で飲むよりは
電車の中の方が気が紛れる?!
うーーーーーーーーーーーーん。。。


・・・とはいえ、グリーン車や新幹線は別で
大目に見てあげたくなってしまう。
なんか遠足気分だったり
おじさんたちの密かな楽しみだったりしそうだからジョッキ
  • Posted by
  • 18:56 | Edit

Buono Buono !

飲みすぎの次の日は
早めに目が覚める&反省するという
私の習性で、こんな時間にBlog書いてマス・・・

昨日は年末に退職した同僚のプチ送別会。
年末から年が明けたら・・・と言っていたのが
結局こんな時期になってしまいました。

このところ連日遊びすぎて
(そのため仕事もツメツメで大変です)
ちょっとお疲れ気味・・・落ち込み

なので、昨日も食事前はココロの中で
今日は食べれないし飲めないかも・・・
盛り上がれないかも・・・
と勝手に残念がっていたのに
スプマンテのヤツが私に火をつけてしまって
フツウ以上に食べて飲んでしまった。
メインもがっつり、最後のデザートまで。。。
私の胃腸、こんな私でごめんね。
そしてかなりココロもスパーク!
いやー面白かったーウインク

つくづく食べるって
頭と連結してるなーって思います。
食べる物が好物だったりおいしかったり、
一緒に食べる人が楽しい大好きな人だったりすると、
食欲がなくても私は結構食べれちゃいます。
さらにお酒飲むと、頭の制御が利かなくなって
お腹が空いてなくても
何か口に入れたくなっちゃったり。
ついついお酒がすすんでしまったり。

だから私は大好きな人と
食べたり飲んだりするのが
私のエネルギーになるんだと思います!

そして、大好きな友達が言っていた通り
何を食べるかよりも、
誰と食べるかによるところが
私には大きいです。
おいしいに越したことはないけど
でも食べ物は食べ物だからね!
だっておいしいものでも
苦手な人と食べてもあんまりおいしくないでしょ?
イマイチな食事でも
大好きな人と食べる食事だったら
三ツ星以上のお食事になると思うし!

とそんなことを書きつつも、、、
今日お邪魔した六本木のイタリアンは
久々に私の大好みの
雰囲気もシェフもサービスされていた奥様も
すごーーーく素敵な
そしてとーーーってもおいしいお店で大大大感激!!!
それはそれは素敵なお店でしたハート

もう一眠りしよーっと。
でも、早めに起きて
今日は早めに会社行って仕事だっ!
ぐぁるるるっ力こぶ
遊ぶために、ぐあんばるぞう。
  • Posted by
  • 04:40 | Edit
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
日常、宝探し隊員!